• HOME
  • 記事
  • トピックス
  • 『イタリア菓子図鑑 お菓子の由来と作り方』伝統からモダンまで、知っておきたいイタリア郷土菓子107選

『イタリア菓子図鑑 お菓子の由来と作り方』伝統からモダンまで、知っておきたいイタリア郷土菓子107選

株式会社誠文堂新光社は、2020年7月14日(火)に、『イタリア菓子図鑑 お菓子の由来と作り方 〜伝統からモダンまで、知っておきたいイタリア郷土菓子107選〜』を発売いたします。

イタリア菓子図鑑 お菓子の由来と作り方の画像

世界各国の伝統郷土菓子のレシピだけでなく、その歴史や由来を知れる「世界菓子図鑑」シリーズ。
第5弾のラインナップはイタリア菓子!
南北に細長いイタリアは、郷土菓子も地方それぞれに特色があり、土地土地の風土や特産物、歴史に基づいた由来があります。また、信仰心が強いお国柄で、クリスマス以外にもたくさんの宗教菓子があり、その逸話も興味深いものばかり。
特徴としては、粉の味わいを大事にした焼き菓子が豊富で、見た目の素朴さとともに食べ飽きないおいしさがあります。

バーチディダーマとクルミリのページ画像ズコットのページ画像

ナッツやドライフルーツ、フルーツの砂糖漬け、とうもろこしや麦などの穀類を多く使いますが、似た名称でも土地が変われば工程が変わり、一見見た目が似ていても、生地の中身が違う…地方ごとに独自の文化があるのがイタリア菓子の面白いところ。アラブ文化の影響を色濃く受け継ぐシチリア島ともなると、イタリア本土とは違う独自の文化が見られます。

北部では日本でも人気のティラミスやパンドーロはヴェネト州、パンナコッタはピエモンテ州、パネットーネはロンバルディア州のもの。イタリアンレストランの定番ズッコットは中部トスカーナ州、ババ(日本ではサバランでおなじみ)は南部カンパーニャ州、リコッタクリームたっぷりのカンノーロはシチリア島の名物です。

本書では、州ごとに107種類の菓子の、お菓子の由来とレシピを丁寧に解説します。
シンプルな見た目と、素朴で滋味深い味わいのイタリアン・ドルチェの魅力をお愉しみください!

パスティエーラのページ画像イタリア修道院の歴史と役割のページ画像バーチディパンテッレリアのページ画像

【目次抜粋】
●NORD 北部
トルタ ディ ノッチョーレ/バーチ ディ ダーマ/リングエ ディ ガットゥ/ボネ/パンナ コッタ/パンドルチェ ジェノヴェーゼ/ズブリゾローナ/アモール ポレンタ/マシゴット/パネットーネ/トルタ ディリゾ/トルタ ディ タリアテッレ/ピンツァ/ティラミス/パンドーロ/ストゥルーデル/カネデルリ ドルチ/プレスニッツ ほか

●CENTRO 中部
カスタニャッチョ/カントゥッチ/ズッコット/ネッチ/ラッタイオーロ/トルチリオーネ/ベックーテ/カルチョーニ/マリトッツォ ほか

●SUD 南部
ミリアッチョ ドルチェ/トルタ カプレーゼ/スフォリアテッラ/パスティエーラ/ゼッポレ ディ サン ジュゼッペ/ババ/フェッラテッレ ほか

●ISOLE 島部
ズブリチョラータ/ビスコッティ レジーナ/ジェノヴェーゼ/スフィンチャ ディ サン ジュゼッペ/カンノーリ/カッサータ シチリアーナ/グラニータ/クスクス ドルチェ/パパッシノス/セアダス ほか

ほか

【著者プロフィール】
佐藤 礼子(さとう・れいこ)
東京都生まれ。イタリア、トラーパニ在住。イタリア料理人、菓子職人を経て、洋菓子の商品開発やカフェの店舗企画のなどに従事。2004年にイタリアに渡り、スローフードの学校で、イタリア全土の郷土料理、郷土菓子を学ぶ。2006年から「ラ ターボラ シチリアーナ」を立ち上げ、シチリアの郷土菓子や家庭料理を研究しながら、食に関する現地コーディネートなども行う。著書に『イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちレシピ』(講談社)、『シチリアの伝統菓子とマンマの手作り菓子』(誠文堂新光社)がある。
http://www.tavola-siciliana.com/
Instagram rei_trapani

【書籍概要】
書名:イタリア菓子図鑑 お菓子の由来と作り方
著者:佐藤 礼子
仕様:A5変判、240ページ
定価:本体2,500円+税
発売日:2020年7月14日(火)
ISBN:978-4-416-52014-7

【本書のご購入はコチラ】
https://www.amazon.co.jp/dp/441652014X/

~「世界菓子図鑑」シリーズ~
★『ドイツ菓子図鑑 お菓子の由来と作り方』
https://www.amazon.co.jp/dp/4416618018/

★『増補改訂 イギリス菓子図鑑 お菓子の由来と作り方』
https://www.amazon.co.jp/dp/4416619715/

★『フランス伝統菓子図鑑 お菓子の由来と作り方』
https://www.amazon.co.jp/dp/4416519648/

★『ポルトガル菓子図鑑 お菓子の由来と作り方』
https://www.amazon.co.jp/dp/4416719140/