• HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 定額制フレンチレストラン『Provision』の2月のマンスリーメニューは新メニュー6品が登場

定額制フレンチレストラン『Provision』の2月のマンスリーメニューは新メニュー6品が登場

定額制フレンチレストラン『Provision』では、2月のマンスリーメニューとして、旬の鰆を使用したお料理や、希少な蝦夷鹿のフィレ肉のポワレなど、新メニュー合計6品の提供を開始いたしました。
定額制フレンチレストラン『Provision』の2月のマンスリーメニュー

2月マンスリーメニュー詳細

平目のカルパッチョ 蜂蜜とレモンのヴィネグレット平目のカルパッチョ 蜂蜜とレモンのヴィネグレット
平目をカルパッチョにし、レモン蜂蜜とシャンパンビネガーで作ったちょっと甘めなレモンヴィネグレットソースをかけて、アマランサスかいわれ大根を添えました。
紅芯大根は薄くスライスしてを振り、シャンパンビネガーでマリネにしております。

白子のソテーを添えたタラモサラタ白子のソテーを添えたタラモサラタ
じゃがいもタラコヨーグルトを混ぜたタラモサラタの上に、2種類のとびっこを添えました。
ポワレした白子には、イタリアの魚醤であるコラトゥーラ、レモン、亜麻仁油で作ったヴィネグレットソースと、葱油をかけて仕上げております。

ポワローのポタージュポワローのポタージュ
西洋ネギのポワロをポタージュにいたしました。と、少しだけ玉ねぎを加え、シンプルに仕上げておりますので、ポワレの味をストレートにお楽しみいただけます。
アクセントに、ピスタチオオイルを加えております。

鰆のポワレ アンチョビバターソース鰆のポワレ アンチョビバターソース
旬のをポワレにいたしました。
アンチョビとアーモンドミルクで作ったソースに、ズッキーニとアーモンドスライスを添え、周りにはアクセントとなる台湾のレアスパイス『馬告(マーガオ)』を散らしております。