高級魚“のどぐろ”が湯煎するだけですぐ食卓に!「のどぐろのアクアパッツァ和風仕立て」

島根県大田市五十猛町の和田珍味本店から、「のどぐろのアクアパッツァ和風仕立て」が新発売。
のどぐろのアクアパッツァ和風仕立て盛り付けイメージ

■和田珍味の「のどぐろ」へのこだわり
当社は、のどぐろを年間10万匹以上加工しており、のどぐろに力を入れて加工、販売しています。商品としては、一夜干、煮つけ、たたきなどがあります。今までの商品は和風の商品のみでしたが、この度アクアパッツァを開発し、当社初ののどぐろ洋風商品ができました。
のどぐろは季節問わず一年中漁獲できるですが、の乗りがいちばん良いとされるのは8月盆明けから10月に漁獲できた「のどぐろ」です。旬の時期の「のどぐろ」は体脂肪率が20%を超えておりその身は癖がなく上品な味わいを感じていただけます。当社はこの時期の漁獲したのどぐろだけを使用しています。

■「のどぐろのアクアパッツァ和風仕立て」
アクアパッツァは、のどぐろを一尾丸ごとこんがり焼き、トマト、あさりと一緒に煮込みお酒を使用し和風仕立てに仕上げました。
通常はアクアパッツァには白ワインを使用することが多いですが、試作をしていく中で、のどぐろには白ワインではなく、お酒が合いました。これが和風仕立てというネーミングにもなっています。
のどぐろは、初めに一度こんがりと焼いています。焼くことで魚の臭みなども消え、香ばしさが増し、より美味しくなります。そこに、トマト、あさりと一緒に煮込みそれぞれの旨味が加わり、スープはなんとも言えない味わいです。
食べたいときに手軽に食べられるよう、調理は湯煎するだけになっています。
具材の旨味が溶け出したスープは最後まで楽しめます。ショートパスタをいれスープパスタに、ご飯とチーズを入れてチーズリゾットにして食べるのもおすすめです。

のどぐろのアクアパッツァ和風仕立て商品写真
■商品概要
商品名:のどぐろのアクアパッツァ和風仕立て
発売日:2019年9月17日
価格:1尾 2,160円(税込)
内容量:250g
調理法:湯煎で約15分間加熱
賞味期限:冷凍で30日間

■「和田珍味」について
私たちは島根県大田市で山陰地方の豊富な海鮮を使用し、海鮮珍味を生産販売しております。その中でも「のどぐろ」の販売において力を入れており、旬の脂の乗った「のどぐろ」の加工し販売しております。「のどぐろ」は、白身のトロとも呼ばれており、高級料亭でしか味わうことのできない贅沢な高級魚として知られております。そんな「のどぐろ」の美味しさを手軽に食べていただきたいという思いから、私達は日々の情報発信と商品開発を行っております。また、和田珍味本店は国土交通省が指定する「写真を撮るぱーきんぐ」にて全国人気ランキング1位を獲得しており、本店から見える夕日が人気で石見銀山に訪れる観光客の立ち寄りスポットとなっております。

■「和田珍味」の今後の展開
今後の展開は山陰地方の食の魅力を発信することです。
私たちが店舗を構える大田市というエリアは、世界遺産に登録されている石見銀山や琴ヶ浜等自然が豊かな地域です。県外から来た方々に石見銀山だけでなく山陰地方の美味しい食材も楽しんでいただきたいと考えております。和田珍味では、今後も地域の素材を使った商品開発を進めていきます。11月には地元大田市で水揚げされた「穴子」を使用した商品を2つ発売する予定です。

■企業概要
法人名:株式会社和田珍味
所在地:島根県大田市五十猛町1559-3
代表者:代表取締役 和田 信三
事業内容:ふぐ珍味、海鮮珍味
公式HP:http://wadachinmi.co.jp
公式Facebook:https://www.facebook.com/wadachinmi/