ごちそうレシピ!スペアリブ煮込みのレシピ

実は簡単に作れるのに、豪華に見えるスペアリブ。
素材や調味料にこだわった、シンプルなレシピのごちそうスペアリブをご紹介します。

ごちそうレシピ!スペアリブ煮込みの画像

ごちそうレシピ!スペアリブ煮込み レシピ・作り方

【材料・分量】 6人分
スペアリブ・・・800g
塩コショウ・・・適量
ジャンボニンニク・・・2かけ
エクストラバージンオリーブオイル・・・大さじ2

・・・800ml
人参・・・2本(できればオーガニック。皮ごと使いたい)

お酒・・・大さじ3
みりん・・・大さじ3
醤油・・・大さじ5
砂糖・・・大さじ3

【作り方】
① 冷蔵庫からスペアリブを出して10分ほど置き、常温に戻し、全体にコショウをします。

② みじん切りにしたジャンボニンニクと、オリーブオイルをフライパンにいれ、弱火で香りがでたら、中火~強火で1のスペアリブの表面に焼き色をつけます。

③ 大き目の鍋に2のスペアリブとお水を入れ、中火で煮込みはじめます。
この時、空いたフライパンで乱切りにした人参を軽く炒め、同じ鍋にいれます。

④ 沸騰すると灰汁がでてくるので取り除きます(全部を取り除かなくても大丈夫)

⑤ 人参に櫛が刺さるくらいになったら、☆を加えて、味見をして好みの味になったら、あとはひたすら中火で煮込みます。
煮汁が1/3ほどに減ったら完成です。
時折、煮汁につかるように具材の位置を動かしてください。

【料理のコツ・ポイント】
シンプルなレシピですが、調理法や素材、調味料に少しこだわると、出汁を取とらなくても深みのある味わいになります。

あまりニンニク臭を出したくないので千葉産有機ジャンボニンニクを使用しました。
煮込むことでコクがでて、少ない調味料でも味わい深く仕上がります。

煮込む鍋は圧力鍋や、多層構造の鍋がおすすめです。均一に熱が通り、味の染み込み方が全然違います。少しお値段は張りますが、一つ、いいお鍋を持っておくと、煮込み料理のレベルがぐんと上がります。

付け合わせの人参も栄養や味の深みを考えて皮ごと使える、オーガニックのものを。
色が濃く、人参本来の野菜臭さがあり、形が不ぞろい。これがとってもいいお出汁になります。
大きめに乱切りにして使ってください。

みりんも「みりん風調味料」ではなく、本みりんを。
お酒もできれば塩分の入っている「料理酒」ではなく、お米から作った純米酒がおすすめです。

お醤油も原材料を見て、大豆小麦のみが良いと思います。

今回、お砂糖は宮古島産オーガニックのさとうきび砂糖を使いました。
今ではかなり希少になってきて宮古島の道の駅で偶然見つけた砂糖です。

調味料をそろえるのが大変!という場合は、家にあるもので十分です。
☆で煮込む際にコンソメケチャップウスターソースなどを加えると、味わいに深みがでて美味しくなります。

投稿者:アロエベラジュースのコーラルコミュニケーションズさんのレシピ一覧

HP:https://coral-co.shop-pro.jp/
Instagram:aloevera_coral_212
Facebook:aloeveracoral212
Twitter:@coralaloe
YouTube:UCpa63X-v8ppKofWJWkqIDeA
会社HP:https://www.coral-co.com/