• HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 「MS. CASABLANCA」ミシュランシェフ監修ならではの「海老チリ」「上海式 青椒肉絲」が登場!

「MS. CASABLANCA」ミシュランシェフ監修ならではの「海老チリ」「上海式 青椒肉絲」が登場!

ニュウマン横浜8階、ミシュランシェフ監修「MS. CASABLANCA(ミズ カサブランカ)」では、11月2日(月)より、ランチ・ディナー共に新メニューをスタートいたします。メニュースタートに伴い、11月15日(日)までの2週間、Instagramフォローキャンペーンも開催します!

ランチで人気の「お粥・点心セット」

海老チリ・お粥・点心セット
開店時より、8割以上のお客様がオーダーする、ランチで人気の「お粥・点心セット」は、「Mimosa」特製の焼売をはじめとした点心5種とお粥のセットです。お粥の代わりに、坦々麺や汁そばをお選びいただける「坦々麺・点心セット」「汁そば・点心セット」を新たに加え、点心セットのバリエーションが増えます。
さらに、プリッとした海老を使った「海老チリ」をメインにお楽しみいただける、お粥、点心3種がついた「海老チリ・お粥・点心セット」も登場。
ランチでしか味わえない「ミズ カサブランカ」の生姜がきいたお粥は、開店後から変わらず人気のメニュー。中華醤油をベースにしたオリジナルのタレをかけることで、これまでのお粥の概念を覆すような旨味が味わえます。四川唐辛子から旨味と香りを取り出した、中国では定番の調味料、紅油(ホンユー)を加え、やわらかい辛味をアクセントに添えています。

<ランチ>
●お粥・点心セット 1,650円
●海老チリ・お粥・点心セット 1,850円
●担々麺・点心セット 1,750円
●汁そば・点心セット 1,550円
●担々麺 1,300円
●汁そば 1,000円
※表示価格は税抜き価格です。

ミシュランシェフが監修してるからこその「味」

ミシュランシェフが監修してるからこその「味」をお楽しみいただける2種の新メニューがスタートします。
ランチメニューにも新たに加わる「海老チリ」は、「上海式 青椒肉絲」と共に、ディナーメニューでもお楽しみいただけます。どちらのメニューも、よく知っている定番の味とは異なる味わいが特徴です。

海老チリおこげの上にたっぷりの海老チリソースがかかった「海老チリ」は、プリッとした大きめの海老をたっぷり使用したソースと共に、外はしっとり中はさくっとしたおこげの食感をお楽しみいただけます。
キッリっと辛口の白ワインにとてもよく合う濃厚な海老チリです。
●海老チリ 1,800円(税抜き)

青椒肉絲「青椒肉絲」は、オイスターソースを使用した定番の青椒肉絲とは異なり、「生姜と胡椒」のシンプルな味が特徴で、お肉の旨味とピーマンのシャキシャキ感がクセになる上海式です。
​●上海式 青椒肉絲 1,600円(税抜き)

【Instagramフォローキャンペーン】
キャンペーン画像
11月1日(日)〜11月15日(日)の2週間、Instagramフォローキャンペーンを開催します。「MS. CASABLANCA」のInstagram公式アカウント「@ms__casablanca」をフォローし、ご来店時に店頭でフォロー画面を提示していただくと、下記より1種をプレゼントいたします。

● お一人様にお好きな中国茶一杯プレゼント
● お一人様にジェラートプレゼント
● 1グループに焼売(3個)プレゼント

※プレゼント引き換え期間は11月末日まで

【​MS. CASABLANCAについて】
ミシュランシェフで表参道のレストラン「Mimosa」のオーナーを務める南俊郎氏が監修するカジュアルチャイニーズレストランで、シンプルでレトロなチャイニーズダイナーをコンセプトにした店内で、焼売や餃子などの点心を中心とした、シンプルながらも上質で本格的な中華料理を提供します。予約困難な話題の人気店「Mimosa」のレシピはもちろん、ここ「MS. CASABLANCA」のために南氏が特別に開発したオリジナルメニューも、リーズナブルそしてカジュアルに楽しめます。

【南俊郎氏について】
1983年徳島県生まれ。大学卒業後に料理の道に進む。「酒中花空心」(大阪)、「空心」(大阪)を経て、「シェフス」(東京・新宿)で働き、料理長を4年半務める。2016年に南青山に「Mimosa」を独立開業。わずか2年後にミシュラン一つ星を獲得。

【店舗概要】
店舗名:MS. CASABLANCA(ミズ カサブランカ)
住所:横浜市西区南幸1-1-1 ニュウマン横浜 8階
電話番号:045-534-9008
座席数:33席
営業時間:11:00 〜 23:00(フードLO 22:00 / ドリンクLO 22:30)※ランチは17時まで