• HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 小籠包専門店『京鼎樓』 野菜の旨味が楽しめる「南瓜の小籠包」期間限定販売!

小籠包専門店『京鼎樓』 野菜の旨味が楽しめる「南瓜の小籠包」期間限定販売!

本場台湾の名店「京鼎小館」と「京鼎樓」の流れを伝える小籠包の専門店『小籠包カフェ&レストラン 京鼎樓』の各店では、野菜の旨味が楽しめる「南瓜の小籠包」を2020年9月1日より期間限定で販売。

南瓜の小籠包

南瓜の小籠包
京鼎樓が年4回発表している季節の小籠包。2020年秋の小籠包は、野菜の旨味が楽しめる「南瓜の小籠包」。秋の夕日を想わせる、橙色が食欲をそそります。
小籠包を割ると、豚肉のコクと南瓜の甘みが織りなす、まろやかで優しい旨味のスープが溢れ出ます。
さらに、たっぷりと入った南瓜の実と、歯応えある玉葱の食感も楽しんでいただけます。
野菜の旨味をふんだんに使った、秋限定の特別な小籠包を是非お愉しみください。

また、監督・角川春樹氏と豪華俳優陣が出演している、日本史に残る名作・映画「みおつくし料理帖」とのコラボメニューが実現。橙色の小籠包で身を尽くす「みをつくし小籠包」として、日本全国12店舗にて期間限定で登場します。

単品の他、「秋の味覚コース」でもお楽しみいただけます。

商品概要

・商品名:「南瓜の小籠包」(6個入り)1,110円(+税)
・販売期間:2020年9月1日(火)〜2020年11月30日(月)
・販売店舗:京鼎樓 国内全12店(恵比寿本店・そごう千葉店・そごう横浜店・池袋パルコ店・ららぽーと新三郷店・ミント神戸店・枚方T-SITTE店・KITTE博多店・HANARE店・アトレ浦和店・新宿住友ビル店・ららぽーと豊洲店)※ アクアシティお台場店は除く

「南瓜の小籠包」も入った「小籠包三種盛り」が楽しめる「京鼎樓 秋の味覚コース」

秋の味覚コース
クラゲの冷菜 黒酢ソース掛け
さくら海老豆腐
季節限定小籠包も楽しめる小籠包三種盛り
空芯菜のあっさり塩炒め
海老のチリソース
白身魚と茄子のブラックビーンズ蒸し
紅麹漬け 鶏の香り揚げ オニオンチップを掛けて
台湾風蒸しビーフン 香港ラー油を添えて
滑らか杏仁豆腐

※お一人様 通常4,000円(税込)→3,500円 (税込)
※ご提供期間:2020年9月1日(火)〜11月30日(月)
※前日までのご予約で2名様より承ります。
※コース内容は入荷状況により変更がある場合がございます。

※販売店舗:京鼎樓 国内全12店(恵比寿本店・そごう千葉店・そごう横浜店・池袋パルコ店・ららぽーと新三郷店・ミント神戸店・枚方T-SITTE店・KITTE博多店・HANARE店・アトレ浦和店・・新宿住友ビル店・ららぽーと豊洲店)※ アクアシティお台場店は除く

【京鼎小籠包とは】
京鼎小籠包
京鼎小籠包台湾で行列が出来る小籠包の専門店「京鼎樓」を発祥として、2005年に日本1号店をOPEN。
日本での店舗コンセプトは「小籠包カフェ&レストラン」。
誰でも気軽に入れるようにお洒落な装いにまとめられた店内は、従来の「中華」のイメージを払拭し、女性お一人でもくつろいでいただけるような落ち着いたテイスト。