『京のお濃い茶さん』アンテノールの洋菓子職人と京都老舗茶問屋の茶師がつくりあげた京都限定ギフト商品

神戸生まれのパティスリー「アンテノール」では、京都限定ギフト『京のお濃い茶さん』を9月2日(水)より販売します。
『京のお濃い茶さん』は、アンテノールの洋菓子職人と京都老舗茶問屋「北川半兵衞商店」の茶師がつくりあげた、特選宇治抹茶【 京の鶯 】を使用した京都2店舗での限定販売商品です。

アンテノール『京のお濃い茶さん』

『京のお濃い茶さん』とは

『京のお濃い茶さん』は、和洋の匠がつくりあげた洋菓子に最も合う抹茶【京の鶯】の香りと旨味を引き出したクリームサンドのダックワーズ菓子。
かるい食感に焼き上げたダックワーズ生地に、ホワイトチョコを合わせた口どけなめらかなお濃い茶クリームがサンドしてあります。

京のお濃い茶さんといちご

抹茶をひきたてるアクセントとして選んだ素材は「」。
風味豊かな抹茶に甘酸っぱい苺果肉が心地よく響く、新しい抹茶のお菓子です。

京都2店舗での限定販売です。ぜひお楽しみください。

【商品詳細】
商品名:京のお濃い茶さん
内容量/本体価格:3個入 ¥600、4個入 ¥850、8個入 ¥1,650
販売日:アンテノール 京都伊勢丹店 9/2 ~、アンテノール 京都大丸店 10/1 ~
京のお濃い茶さんライイナップ

■「アンテノール」とは…
1978年、和と洋の文化が融合する港町、神戸の地で「日本一の洋菓子をつくりたい」というひとりの菓子職人の思いから誕生した、株式会社エーデルワイスが展開する洋菓子ブランドです。全国の百貨店を中心に41店舗を展開し、店内厨房で仕上げる生ケーキや、贈答用の焼菓子など、アルティザン(職人)の思いと技術を込めた洋菓子を販売しています。