• HOME
  • 記事
  • トピックス
  • 夏の新定番としてビーフンを使った「ゆるグルテンフリー」を提案!「簡単ゆるグルテンフリー料理」をご紹介

夏の新定番としてビーフンを使った「ゆるグルテンフリー」を提案!「簡単ゆるグルテンフリー料理」をご紹介

ケンミン食品株式会社では、夏の新定番としてビーフンを使った「ゆるグルテンフリー」を提案しています。さらに、気になる食事法「グルテンフリー」が簡単に実践できる、ビーフンに置き換えるだけの「ゆるグルテンフリー料理」をご紹介します。

ビーフンを使った「ゆるグルテンフリー」

夏によく食べる「冷たいめん類」!しかしWithコロナの夏の食生活は「太りにくい食事」にも注目!

夏によく食べるメニューはやっぱり「冷たいめん類」

インターネット調査で夏によく食べるメニューを聞いたところ、1位は定番の「そうめん」で、2位「冷たいうどん・そば」、4位「冷やし中華」となりました。
夏によく食べるのはやっぱり「冷たいめん類」であることがわかりました。

夏によく食べるメニューランキング
1位 そうめん
2位 冷たいうどん・そば
3位 サラダ
4位 冷やし中華
5位 カレーライス
自社調べ/方法:インターネット調査/時期:2020年7月/対象:20代〜60代女性/人数:600名

外出自粛後の食生活は「太りにくい食事」を気にかけている

外出自粛後の食生活の気にかけていることについて、1位は「ホットプレート料理など家族と作りながら楽しめる食事」、次いで「太りにくい食事」でした。今年の夏は「コロナ太り」を解消するため、また夏に向けて体型の露出が増えることも重なり、「太りにくい食事」を気にかける人が増えたと考えられます。
外出自粛後の食生活に気にかけていること

Withコロナの夏はグルテンフリーに注目!
最近の気になっている食事法は1位「低カロリー」、2位「糖質制限」、3位「グルテンフリー」の順でした。Withコロナの食生活では、カロリー・糖質制限は依然として人気で、続いて「グルテンフリー」が注目されてきています。
気になっている食事法

手軽に実践できる「ゆるグルテンフリー」

グルテンフリーとは

世界のグルテンフリー市場
グルテンは小麦に含まれるたんぱく質の一種で、グルテンを排除した食事法のことをグルテンフリーといいます。アメリカのセレブやモデル、女優の間で有名になった健康管理やダイエットのための食事法で、世界中で注目されています。最近では日本でもダイエットとの関係テニスプレーヤーの著書などで注目を集めています。
小麦は意外と身近な食材、醤油など調味料にも使われているため、完全なグルテンフリー食生活をするのは意外と大変です。

小麦が含まれている意外な食材・調味料
<食材>
そば(十割そば以外)、ハンバーグや練り物のつなぎ等
<調味料>
醤油、穀物酢、ソース、ケチャップ、マヨネーズ、コンソメ等

簡単に実践できる「ゆるグルテンフリー」とは

ゆるグルテンフリーは、副材料として使用する調味料などの小麦は除去せず、小麦を主材料として使用している麺やパンなどを小麦以外の製品に置き換える食事法です。
夏によく食べる「冷たいめん類」はほぼ小麦で出来ためんを使っています。完全なグルテンフリー食生活は大変ですが、主食となる小麦のめんを、ビーフンなどのグルテンフリーのめんに置き換えるだけの「ゆるグルテンフリー」食生活は簡単に試すことができます。
ゆるグルテンフリーが実践できる「お米100%ビーフン」