• HOME
  • 記事
  • トピックス
  • 【ローマ教皇訪日】「千葉のレストランがローマ法王へ料理提供・総合プロデュース」

【ローマ教皇訪日】「千葉のレストランがローマ法王へ料理提供・総合プロデュース」

令和元年11月23日より、ローマ教皇フランシスコ様が教皇として史上2人目、38年ぶりに訪日されました。千葉県でイタリアンレストラン・オリベートを経営する株式会社パシフィックプロジェクト(本社:千葉県佐倉市、代表取締役:萩原勇作)は令和元年11月25日にバチカン大使館(正式名称、駐日ローマ法王庁大使館)で行われました昼食会において料理提供・プロデュースを担当しましたことをお知らせいたします。
総合プロデューサー萩原勇作と15名のシェフ

今回の教皇来日のテーマは「すべてのいのちを守るため~PROTECT ALL LIFE」です。
弊社の所在地である千葉県では今回、台風15号、19号および大雨災害により大きな被害を受けました。その中で被災してしまい、質が良いのに出荷が出来なくなってしまった野菜や食材を使い、「日本の食の魅力と千葉を元気に」をテーマに昼食会の料理をプロデュース・提供させて頂きました。
同時に過密スケジュールをこなされているローマ教皇様に日本の食の魅力も最大限にお伝えできるよう、主要な食材は私たちが身近に接しているものにこだわりました。
また食の多様性に対応出来る料理もご用意し、昼食会に参加されるすべてのゲストに魅力を感じて頂ける対応を致しました。
今後は今回の貴重な経験を糧に、パシフィックプロジェクトは地元の活性化、食文化の発展に寄与してまいります。
ローマ法王へ料理提供されたコース料理

■今回使用した食材について
2019年11月25日にバチカン大使館で行われた昼食会では今回の激甚災害で被災してしまった野菜や食材を、厳重な品質確認および管理のもと使用させて頂きました。
また、地元の最高の食材を集めるために多くのご協力を賜りましたので主な食材協力先をご紹介致します。(いずれの生産者も今回の激甚災害で被害を受けましたが、力強く復興されています)
チバベジ~被災した縁農野菜~

【主な食材協力のご紹介】
被災した縁農野菜・・・チバベジ
https://motion-gallery.net/projects/chiva_vege
蕪・大根(千葉県富里市)人参(千葉県四街道市)長ネギ(千葉県茂原市)
乳製品・・・・成田ゆめ牧場(千葉県成田市)
https://www.yumebokujo.com/
ワイン・・・・ココファームワイナリー(栃木県足利市)
https://cocowine.com/
牛肉・・・・・千葉北部酪農農業協同組合(千葉県旭市)
http://yachiyo-beef.jp/