“食べるバター”のカノーブルから、風味の濃い新物ウニを使用した「極生うにバター」が登場。

食のコスメティックブランド「CANOBLE(カノーブル)」から、そのまま食べても料理に使っても風味の濃い、2019年の新物ウニを使用したブールアロマティゼ「極生うにバター」が販売されました。

極生うにバター

■ウニを全体の50%以上配合した本格うにバター
極生うにバターの重量中ウニ含有量はなんと55%。
醤油やみりんで味付けしたウニペーストを練り込んだ発酵バターと贅沢にトッピングされたウニ。磯の香りと発酵バターの風味の両方を楽しめる究極のグルメバターです。

【商品について】
発酵バターに醤油とみりんとお酒で味付けしたウニペーストを練り込み、ゲランドの塩でDEMI-SEL(ドゥミセル:半塩タイプ)のベースをつくり、その上にウニをトッピングしてウニ感たっぷりな仕上がり。 このまま食べても一品に、パスタに絡めてもう一品。焼いたお肉に乗せてもう一品、炊きたてご飯にのせてフィニッシュです。

【極生うにバターの楽しみ方】
マグロの赤身や、淡白な白身魚、赤身のステーキなどにトッピングしたり、炊きたてご飯やパスタにのせて海苔を散らせば贅沢な一品に仕上がります。調理油としてフライパンで熱して風味を引き出してチャーハンや炒めものにお使いいただくと料理にコクが出ます。またティースプーン1杯のうにバターを味噌汁に浮かべると、磯の香りの効いた逸品に。

極生うにバター2種

【極生うにの風味をそのまま食卓に】
極生うにバターにはミョウバン不使用、着色料不使用のナチュラルなうにを使用。瞬間的にスチームをかけたショートブランチ製法で、極生の風味や食感はそのままに、しっかりと濃厚なうにの味を食卓にお届けすることを実現しました。

「極生うにバター」2019新物限定パッケージ
「極生うにバター」2019新物限定パッケージ
■シリーズ名:LE BEURRE AROMATISE(ブールアロマティゼ)
■発売日:2019年7月25日
■発売チャネル:ネットストア、東京店、岡山店
※東京店・岡山店は7月27日から発売開始
■価格: 4,200円(税抜)
■内容量:90g
■賞味期限:製造から30日
■保存方法:要冷凍(-10℃以下)

「極生うにバター」プリヴェカップ
「極生うにバター」プリヴェカップ
■シリーズ名:LE BEURRE AROMATISE(ブールアロマティゼ)
■発売日:2019年7月25日
■発売チャネル:ネットストア、東京店、岡山店
※東京店・岡山店は7月27日から発売開始
■価格: 1,650円(税抜)
■内容量:35g
■賞味期限:製造から30日
■保存方法:要冷凍(-10℃以下)

【ネットストア】
URL:https://depa.stores.jp/