『エルディンガー アルコールフリー』に新フレーバー「レモン」と「グレープフルーツ」登場

ドイツで人気が急上昇しているノンアルコールビール「エルディンガー アルコールフリー」の新フレーバー、「レモン」と「グレープフルーツ」が5月1日(金)に全国で発売開始。

ノンアルコールビール「エルディンガー アルコールフリー」

ドイツでは、高いビール醸造技術を活用し、「もはやビール!」と錯覚してしまうほどの良質なノンアルコールビールが作られており、その中でも「エルディンガー アルコールフリー」は非常に人気があるブランドの一つです。
「エルディンガー アルコールフリー」は、日々のランチやビジネスミーティングで飲まれたり、運動後の栄養・水分補給ドリンクとしても高い評価を受け、“スポーツビール”としても重宝されています。

スポーツビール

日本では、より一層ビールらしい喉越しを味わいたい方を中心に人気が高く、昨今の健康志向の高まりから国内消費が大幅に伸びてきています。
今回発売するフレーバードノンアルコールビールは、レモンやグレープフルーツの柑橘系の果汁をふんだんに使用した新感覚のノンアルコールビールです。
これまでビールを飲んでいなかった女性や若者を中心に、「カクテルのように大変飲みやすい」と、爆発的人気となり、いまではノンアルコールの枠を超え、清涼飲料水の新しい選択肢として、ヨーロッパ全土で近年急激に消費を伸ばしており、ようやく日本市場にも供給できる生産体制が整ったため、日本上陸となりました。

飲食店では、生ビールのように専用グラスに注いで雰囲気を盛り上げ、店頭では思わず手に取りたくなる爽やかなラベルデザインで、日常生活の中でも楽しめるノンアルコールビールの新定番として、新しいドイツ文化をご提案します。

『エルディンガー アルコールフリー』新フレーバーラインナップ

■ERDINGER alcohol-free lemon(エルディンガー アルコールフリー レモンフレーバー)330ml
エルディンガー アルコールフリー レモンフレーバー
ビールテイストと、レモンの風味・爽快感を絶妙にブレンドした逸品。スッキリした味わいと、心地いい炭酸で、リフレッシュしたい時にはもちろん、唐揚げをはじめとする料理との相性の良さは抜群です。レモン由来のクエン酸を豊富に含むため、疲れた時のリフレッシュにもオススメです。
エルディンガー アルコールフリー レモンフレーバー ボトル

■ERDINGER alcohol-free grapefruit(エルディンガー アルコールフリー グレープフルーツフレーバー)330ml
エルディンガー アルコールフリー グレープフルーツフレーバー
グレープフルーツの風味と、麦の甘みが相まった新感覚のアルコールフリー。キレイなルビー色が特徴です。グレープフルーツの香りを感じながらも、苦さ・酸味は控えめで、あらゆる料理に合う味わいに仕上げています。ピンクグレープフルーツ特有のリコピンは、体調が優れない時の水分・栄養補給にも最適です。
エルディンガー アルコールフリー グレープフルーツフレーバー ボトル

<エルディンガー社(ドイツ)について>
1886年創業。世界トップクラスの小麦ビール専業メーカー。
高い醸造技術で、独特のフルーティな小麦ビールを製造し、世界中にファンクラブ会員を持つ。
運動後の栄養補給・水分補給として、高い評価を受けたノンアルコールビール「アルコールフリー」を“スポーツビール”として提案し、世界中のマラソンやトライアスロンなどの競技のスポンサー支援も行う。

【商品概要】
商品名:ERDINGER alcohol-free lemon (エルディンガー アルコールフリー レモンフレーバー)
パッケージ:330ml瓶
品目:清涼飲料水
発売日:5月1日(金)
販売エリア:全国
原材料:ビールテイスト飲料(小麦麦芽、大麦麦芽、ホップ、酵母)、果糖、濃縮レモン果汁、濃縮レモンエキス、濃縮アセロラ果汁、炭酸、香料
原産国:ドイツ
参考小売価格:220円(税抜)
購入:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0876QDBGZ/

商品名:ERDINGER alcohol-free grapefruit (エルディンガー アルコールフリー グレープフルーツフレーバー)
パッケージ:330ml瓶
品目:清涼飲料水
発売日:5月1日(金)
販売エリア:全国
原材料:ビールテイスト飲料(小麦麦芽、大麦麦芽、ホップ、酵母)、果糖、濃縮グレープフルーツ果汁、濃縮レモン果汁、濃縮レモンエキス、濃縮アセロラ果汁、炭酸、香料
原産国:ドイツ
参考小売価格:220円(税抜)
購入:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0876R5VD5/