東京・府中を代表する老舗和菓子屋『青木屋』がつくる「バスクチーズケーキ」火曜日・土曜日限定販売

創業明治26年の和菓子屋『青木屋』が、毎月週1~2回販売している、月替わり商品『ひといき入れま撰菓』。9月は、毎週火曜日と土曜日に「バスクチーズケーキ」と「バスクチーズケーキ ベルギーチョコレート」が販売されます。

青木屋のバスクチーズケーキ2種

和菓子屋がつくるバスクチーズケーキ

青木屋といえば、和菓子屋としてのイメージが強いのですが、かつては、多摩地区で一番クリスマスケーキを売るお店として知られていました。発売以来50年以上愛されている、バームクーヘンにチョコレートクリームを詰めた代表銘菓武蔵野日誌も、洋菓子の製造技術が元になって生まれた商品です。
その青木屋がつくるバスクチーズケーキは、厳選素材にこだわり、ひとつひとつ丁寧に焼き上げています。
青木屋のバスクチーズケーキ

バスクチーズケーキ ベルギーチョコレート

ベーシックなプレーンタイプのバスクチーズケーキのほか、ベルギー産カカオ55%のクーベルチュールを使った、“バスクチーズケーキ ベルギーチョコレート”も同時に販売します。このチョコレートは、武蔵野日誌チョコレートに使用しているものと同じです。武蔵野日誌で培ったチョコレートを使ったお菓子の製造技術が、世界的評価の高いベルギーチョコレートの味わいを一層深めています。
青木屋のバスクチーズケーキ ベルギーチョコレート

商品概要

バスクチーズケーキ パッケージ
・北海道産クリームチーズ使用
・純生クリーム35%使用
・ベルギー産カカオ55%クーベルチュール使用

商品名:『バスクチーズケーキ』
    『バスクチーズケーキ ベルギーチョコレート』
価格:1台 2,000円[税込]
消費期限:1日
販売店舗:青木屋店舗(フランチャイズ店含む)
販売日:2020年9月の毎週火曜日・土曜日(数量限定販売)

店舗:<直営> 府中けやき並木通り店・MINANO分倍河原店・武蔵野台店・小金井店・西調布店・調布柴崎店・国立大学通り店・三鷹野崎店・稲城長沼店・めじろ台店・国分寺弁天通り店・郷土の森工場売店
<フランチャイズ店> 多摩ニュータウン諏訪店