• HOME
  • 記事
  • トピックス
  • 『新版 平野レミの作って幸せ・食べて幸せ』平野レミさん×和田誠さん夫婦共作のレシピ本が復刊!

『新版 平野レミの作って幸せ・食べて幸せ』平野レミさん×和田誠さん夫婦共作のレシピ本が復刊!

株式会社主婦の友社は、2020年5月29日に著:平野レミ、デザインと絵:和田誠の『新版 平野レミの作って幸せ・食べて幸せ』を出版いたします。

新版 平野レミの作って幸せ・食べて幸せ

あの頃のレミさんに会える、夫婦共作のレシピ本

2019年秋、平野レミさんの最愛の夫、和田誠さんが惜しまれながらこの世を去りました。結婚して47年間、レミさんの料理を誰よりもたくさん味わった和田さんは「うちのごはんが一番だね」と、いつもほめてくれたのだといいます。「その言葉が何より、お料理が上達する秘訣だったように思うの。」とレミさん。そんな和田さんの好物だった料理を多数紹介したレシピ本を、21年ぶりに復刊いたしました。料理はレミさんが作り、デザインとイラストは和田誠さんが担当した貴重な一冊。あの頃の和田家の食卓を垣間見ることができる、味わい深い作品となっています。

平野レミ

平野レミさん。主婦として家庭料理を作り続けた経験をいかし「料理愛好家」として活躍。

復刊に寄せたレミさんの新規インタビューもたっぷり掲載

巻頭では、本の中の料理の誕生秘話や和田さんや子供たちに人気だった料理のエピソードをご紹介。思い出を交えながら、平野レミさんの料理、仕事、暮らしについても詳しく振り返ります。

平野レミさんのキッチン

現在のキッチン。本書内で、約20年前のキッチン写真と見比べることができるが、ほとんど変わっていないことがわかる。


和田さんが絵付けをした皿

自宅でのレミさんの料理を彩った、和田さんが絵付けをした皿。

みんなで囲んでもらいたい家族のためのレシピが108品

紹介している料理は、食パンやチーズを挟んで鍋底をおしつけながら作る「びっくりパニーニ」や、野菜をピーラーでひらひらに切って刺身とあえる「あじと野菜のピーラーサラダ」など、レミさんらしいアイデア満載の料理がずらり。食卓で楽しい会話が生まれることまちがいなしです。

レシピ本の中身

料理名の書き文字や、料理にちなんだイラストがかわいい。


料理に向かう姿勢やちょっとだけ手抜きをするコツなど、今読んでも共感できるレミさんの当時のエッセイもたっぷり読むことができます。

平野レミさんより

ひとり暮らしが始まって7ヶ月が経ちました。まだまださみしくて悲しくつらい日々ですが、この間、ご近所の方に「幸せだったほど、あとが辛いものよ」と言われました。それほど、夫はわたしに幸せを与えてくれていたということでしょう。
そんな夫が21年前に作ってくれた本があります。夫が絵を描いてレイアウトもしてくれた、わたしのレシピ本です。夫との共作ということで、この度、再販されることになりました。よろしければ、夫のイラストといっしょに、楽しんでいただけたら幸いです。(復刊によせた著者メッセージより一部抜粋)。

『新版 平野レミの作って幸せ・食べて幸せ』の内容

●復刊に寄せて
●introduction「平野レミの暮らしと家族と料理のこと」
●ようこそ私のキッチンへ
●いちばんくつろげる場所、キッチン
<レシピ>
・豚肉はみんなと仲よし
・レミ流中華&エスニック
・ボリュームたっぷりイタリアン
・巻き巻き&コロコロメニュー
・おいしさ保証つきのごはんもの
・パーティをおいしく
・とっておきデザート

【書誌情報】
●著者:平野レミ
●絵とデザイン:和田誠
●価格:本体1480+税
●AB判/104ページ
●ISBN:978-4-07-443298-1
<Amazon>https://www.amazon.co.jp/dp/4074432986/
<楽天ブックス>https://books.rakuten.co.jp/rb/16310629/