• HOME
  • グルメ
  • ホテル川久「王様のビュッフェ」が実演デザート【クレープシュゼット】をご提供

ホテル川久「王様のビュッフェ」が実演デザート【クレープシュゼット】をご提供

ホテル川久内のレストラン「王様のビュッフェ」にて、2019年11月30日(土曜日)まで、実演デザート【クレープシュゼット】をご提供しています。
クレープシュゼット

■ 五感で感じる魅惑のデザート【クレープシュゼット】を実演中!
ホテル川久のレストラン「王様のビュッフェ」ではディナータイム中に2回【クレープシュゼット】の実演を行っております。
フランスのお菓子で100年以上の伝統を持つとされるフランベデザート【クレープシュゼット】は、熱いカラメルソースをかけたクレープ、オレンジジュース、すりおろしたオレンジの皮、さらにフランベしたリキュールから成る、王様のデザートといわれています。
クレープシュゼットを実演弾けるカラメルソースの音、繊細かつ美しい炎、広がるオレンジの香り、柔らかなクレープに通るナイフの感覚、口いっぱいに広がる贅沢な甘みと酸味のハーモニー。調理過程からお口に入るまで、すべての瞬間でお客様を魅了します。
他ではなかなか観ることのできないフランベデザートの実演を五感すべてでお愉しみください。

◆ 実演タイム
期間中ディナー時 1日2回(17時50分頃、19時50分頃)
※ 実演タイムは予告なく変更となる場合がございます。

■ 11月30日まで、王様のビュッフェでは「オータム2019」もご堪能いただけます。
王様のビュッフェ「オータム2019」秋の味覚の王様と言われる「松茸の土瓶蒸し」や定番の人気メニュー「十勝ハーブ牛のステーキ」をメインに、「ゆで毛蟹と鉄砲汁」や濃厚チーズを絡める「パルミジャーノ・レッジャーノの雲丹・いくら・鮭パスタ」、和歌山県が水揚げ日本一で今が旬の「太刀魚の一本揚げ」、料理人が目の前でお好みのネタを握る寿司など、川久がこだわりを持ってお届けする約80種類の豪華なお料理が勢揃い。食材だけではなく、シェフが情熱を込めて作る一皿への盛り付けや、手に取った時に感じていただく質感や香り、食べていただく皆様の環境・空間・時間を大切に思うからこそ、一つ一つの作品造りとして丹精込めて取り組みます。

《ホテル概要》
南紀白浜温泉 ホテル川久名称:南紀白浜温泉 ホテル川久
所在地:〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3745
アクセス:JR白浜駅より無料送迎バス運行あり/大阪なんばOCATより有料送迎バスあり(予約制)
 白浜空港より車で15分/JR白浜駅より車で10分/阪和自動車道南紀田辺ICより19km
駐車場:80台 無料
客室:85室 全室スイートルーム
温泉:2016年7月温泉サロン「ROYAL SPA」、2016年10月温泉サロン「ロイヤルスパ悠久」の森誕生
レストラン:「フォルナーチェ」王様のビュッフェ、「イゾラベラ」創作フレンチ、「敷島」和食会席
チェックイン・アウト:チェックイン 14:00、チェックアウト 10:00
TEL & FAX:TEL 0739-42-3322 FAX 0739-42-2666
ウェブサイト:http://www.hotel-kawakyu.jp/