• HOME
  • トピックス
  • 昆虫愛食家の愛プロデュースのコオロギパウダー入りの団子粉「だんごむしの素」が、高田馬場・秋葉原の昆虫食自販機で販売スタート

昆虫愛食家の愛プロデュースのコオロギパウダー入りの団子粉「だんごむしの素」が、高田馬場・秋葉原の昆虫食自販機で販売スタート

『クレイジージャーニー』でお馴染み昆虫愛食家の愛による、コオロギパウダー入りの団子粉「だんごむしの素」が11月1日より高田馬場・秋葉原の昆虫食自販機で発売開始。これを記念し、愛考案のオリジナルメニューを高田馬場の飲食店「米とサーカス」で11/1~11/30までの期間限定で提供します。
昆虫愛食家の愛プロデュースのコオロギパウダー入りの団子粉「だんごむしの素」

「だんごむしの素」とは?
豊富なたんぱく質と必須アミノ酸とミネラルも含む、栄養満点”コオロギ”の粉末を6.4%(コオロギ約50匹分)配合しています。一般的な団子粉と比べてタンパク質は約1.3倍。
コオロギは地球環境に優しいサスティナブルフードとして世界中で注目されています。粘土のように自由な発想でコネて、丸めて、電子レンジだけの簡単な調理で食べられるので、小さなお子さまのおやつにも、食育にもぴったりの食材です。
だんごむしの素

開発への想い
コオロギ本来の風味を伝えたくて、国産米の米粉、砂糖、塩のみのシンプルな配合にしました。配合がシンプルなので米粉のようにアレンジの幅が広く使えます。きな粉のようなコクのある風味が特徴。
完成品の昆虫スナック商品はすでにたくさんありますが、「だんごむしの素」はお料理する楽しさも体感して欲しくて、調理前の状態で販売する方法を選びました。
「虫が入ってる『けど』美味しい」ではなく、「虫が入ってる 『から』美味しい」と感じてもらえることを目指しています。
だんごむしの素のだんご

「米とサーカス」とのコラボレーションメニュー
ジビエや昆虫食を提供し、都内初の昆虫食自販機を設置する高田馬場の飲食店「米とサーカス」。
「だんごむしの素」の発売を記念し、11/1~11/30まで同店で昆虫愛食家・愛(アイ)考案のコラボレーションメニューを提供します。
インスタ映え抜群、キュートな見た目の2種類。

・マシュマロや蜂蜜を使ったスモア風の焼き串だんご「もふもふ焼きだんごむし」
・柿ピーを刺したピリ辛ソースの揚げ串だんご「トゲトゲ揚げだんごむし」
2本セットで640円

もふもふ焼きだんごむし
もふもふ焼きだんごむし

トゲトゲ揚げだんごむし
トゲトゲ揚げだんごむし

「だんごむしの素」販売場所
女性向けの昆虫自販機「MOGBUG」
 ①高田馬場:東京都新宿区高田馬場2-19-8 米とサーカス店頭
 ②秋葉原:東京都千代田区神田佐久間町2-14-7 EIWAビル2F ラフィーネ秋葉原店頭
昆虫食通販サイトバグズファーム https://bugsfarm.jp/