• HOME
  • 記事
  • トピックス
  • 「100日後にカレー屋になるサラリーマン」 カレー中毒のサラリーマンが渋谷に間借りカレー「あでぃくと(仮)」をオープン!

「100日後にカレー屋になるサラリーマン」 カレー中毒のサラリーマンが渋谷に間借りカレー「あでぃくと(仮)」をオープン!

Instagramに「100日後にカレー屋になるサラリーマン」を立ち上げたカレー中毒のサラリーマン。立ち上げから100日後の8月16日(日)。渋谷に間借りカレー「あでぃくと(仮)」をオープン!

100日後にカレー屋になるサラリーマン

働き方改革に伴う副業解禁が叫ぶれる中、「いつかカレー屋をやってみたい」そんな事を漠然と考えていた大手企業勤務の二人の若者が動き出しました。
Instagram「100日後にカレー屋になるサラリーマン」を立ち上げてから、100日後が8月16日(日)!遂についにカレー中毒のサラリーマンが渋谷にて週末起業という形で夢を叶えます。

「あでぃくと(仮)」について

トレードマークの顔面キーマ
「あでぃくと」とは「中毒者」という意味です。(仮)は間借りと、カリーをかけています。
自分たちを、そして皆様を夢中にさせてそれに満足せずに進化と成長を続けたい。そんな想いを店名にたくしました。
100日間毎日毎日、一日も休まずに研究を続けた集大成をお届けします。
と、カレー中毒のサラリーマンは言います。

あでぃくと(仮)のメニュー

キーマカリー
シゲキテキ!トリパイトンキーマカリー
1日かけて煮込んだ深みのある鶏白湯をベースに、4種類のキノコから作るキノコ極みペーストで味の奥底に眠る深いコクを演出します。そして、注文を受けてからスパイスをテンパリング!刺激的なスパイスの風味を最大限に引き出します。

夏が来た!ココナッツキーマカリー
10時間かけて抽出した奥深い和風出汁をベースに、スパイスの香ばしさをココナッツの優しさとコクで包み込みました。食感の楽しいカシューナッツが更なる深みを演出します。

2人の若者の2種類のキーマカレーをあいがけでお楽しみください。二人の個性が混ざり合う事で更に美味しくなるように計算されています。
また、カレーは人格が味に出る楽しい食べ物です。二人の店主のどちらがどのカレーを作ったを是非当ててみて下さい。
あでぃくとカリー(2種盛り合わせ) 1,200円

あでぃくとコーラ 500円
※スパイスから抽出した余韻に浸れる自家製コーラです。
スパイスから抽出したクラフトコーラ

【店舗情報】
店名:あでぃくと(仮)
住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目6−11 4F  Bar Geranium内
営業日時:土日
営業時間:12:00〜16:30
※カレーがなくなり次第終了。
※15:00以降はクラフトコーラ(各種飲み物)のみの提供予定。
※詳細はインスタグラム@curry_addictorにて告知します。