アロエバタフライピー

美容大国タイで、古くから女性に愛されたコバルトブルーが美しい、”バタフライピー”。
宮古ブルーと称される、エメラルドグリーンの美しい島、宮古島で大切に育てられた”オーガニックアロエベラジュース”。
レモンなど、酸性のものをいれるとブルーからピンクへ、美しく変化するバタフライピーにアロエベラジュースを注ぎました。

アロエベラはお肌と同じ、弱酸性です。
透き通るブルーから、鮮やかなむらさきへと変化します。
どちらも健康・美容におすすめの食材。
目で見て楽しめて、体にもうれしい一杯です。

アロエバタフライピーの画像

アロエバタフライピー レシピ・作り方

【材料・分量】 2人分
バタフライピー・・・7~10輪
お湯・・・150~200ml
はちみつ・・・お好みで
レモン・・・お好みで

アロエベラジュース

【作り方】
① 温めたティーポットに、バタフライピーの花を入れます。沸騰したお湯を注ぎ、3~5分蒸らします。

② 氷を入れたグラスに、茶こしでこしながらゆっくり注ぎ、その後、アロエベラジュースを注ぎます。

③ お好みで、はちみつレモンを加えてお召し上がりください。色の変化もお楽しみください。

【料理のコツ・ポイント】
バタフライピーにレモン果汁をいれるとピンクになります。
レモンを加える前にアロエベラジュースを注ぐと、むらさき色に。
その後にレモンをお好みで加え、さらにピンクへと変化する様子をお楽しみください。

投稿者:アロエベラジュースのコーラルコミュニケーションズさんのレシピ一覧

HP:https://coral-co.shop-pro.jp/
Instagram:aloevera_coral_212
Facebook:aloeveracoral212
Twitter:@coralaloe
YouTube:UCpa63X-v8ppKofWJWkqIDeA
会社HP:https://www.coral-co.com/