メンマ/シナチク

メンマの特徴栄養・効果保存方法など、知っておきたいメンマの基礎知識。
メンマの画像

メンマの特徴

メンマとは、麻竹のたけのこの皮を剥き、蒸してから乳酸発酵させ、天日干しして塩蔵した加工食品です。「シナチク(支那竹)」ともいいます。
ラーメンのトッピングなど中華料理や酒の肴として用いられます。

メンマの栄養・効果

原料のたけのこには、体内の余分なナトリウムを排出させるカリウムが豊富に含まれていますが、加工されたメンマにはほとんど含まれていません。
メンマは塩蔵加工されているため、塩抜きしたものでも100g中360mg含まれており、塩分排出の目的でメンマを摂取するのは逆効果です。
食物繊維カルシウムは、たけのこよりも増えていますが、その量はごくわずかです。
メンマは発酵食品であるという利点もありますが、一度に食べる量から考えて、栄養素摂取のために食べる食品ではなく、味を楽しむ食品といえます。

メンマの保存方法

メンマは商品に記載されている賞味期限や保存方法を確認して保存しましょう。

関連記事
メンマのカロリー・栄養価成分表

メンマを使ったレシピ募集中
レシピ募集ページはコチラ