• HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 素材・焼き方・火加減など全てにこだわる”生サムギョプサル”を提供する韓国料理店「韓国食堂ケグリ」

素材・焼き方・火加減など全てにこだわる”生サムギョプサル”を提供する韓国料理店「韓国食堂ケグリ」

都内でも珍しい一度も冷凍していない生の豚肉を使用した、生サムギョプサルを提供する韓国料理店「韓国食堂ケグリ」を、2020年3月6日(金)にGRAND OPEN致します。
韓国食堂ケグリ 生サムギョプサル

都内でも数店舗?!生サムギョプサルを提供

生サムギョプサルとは、一度も冷凍されていない豚バラ肉を使用したサムギョプサルの事です。は一度冷凍してしまうと、どうしても味が落ちてしまいます。ケグリでは、毎日自分たちの目で確かめた、千葉県産の「チバザ・ポーク」を、冷凍されていない新鮮な状態で仕入れております。また、野菜に関しても毎日市場で仕入れる事で、いつでも美味しくて新鮮な野菜を提供致します。

チバザポーク:一年を通じて寒暖の差が少なく、養豚に適した温暖な気候である千葉県は、全国屈指の豚肉生産量を誇ります。そんな千葉県で、豚にストレスを与えないよう兄弟豚同士で育て、専用の配合飼料を与えるなど、たっぷりの愛情を注いだのがチバザポーク。きめが細かくやわらかな肉質が身上。銘柄の個性が際立つ、多彩な旨さが集います。

「サムギョプサルは、俺が焼く。」

サムギョプサルに異常なこだわりを持つ店主。生サムギョプサルは、必ず技術を習得したスタッフが、お客様の目の目の前で作り上げます。素材へのこだわりはもちろん、焼き方、火加減、タイミング、並べ方にまでこだわり、最高の状態、最高の食べ方で提供致します。

<こだわり1>
サムギョプサルは一度も冷凍しない豚バラ肉を使います。焼肉でもそうですが、肉は一度冷凍するとどうしても味が落ちると。なので僕達は毎日市場に行き実際に自分達の目で見て良い国産のお肉を新鮮な状態で冷凍せずに仕入れています。鮮度や味、食感、全てにおいて高いレベルでご提供させて頂きます。
こだわり1

<こだわり2>
サムギョプサルで一番重要なのは豚肉の質ですが、その次に重要なのはサムジャン(サムギョプサル専用のお味噌)です。ケグリでは、このサムジャンをイチから手作りしています。このオリジナルのサムジャンと、生サムギョプサルの相性が最高の味を生み出します。
こだわり2こだわり2

<こだわり3>
サムギョプサルとポックンパ(〆のやきめし)は、作り手によって味が変わります。ケグリでは、〆まで最高の味を楽しんでもらうために、技術のある限られたスタッフにしか作らせません。ポックンパは、ポックンパに合う専用のヤンニョムをイチから作り、そのヤンニョムと、サムギョプサルを焼く時に出た豚のを使い、最終の仕上げをします。他店とは違うこだわりの味を是非お試しください。
こだわり3こだわり3こだわり3