• HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 都内に”パリ気分”を存分に味わえるカフェサロン「ル パティシエ タカギ 本店」が誕生

都内に”パリ気分”を存分に味わえるカフェサロン「ル パティシエ タカギ 本店」が誕生

ヨーロッパの伝統的なサロン空間とスイーツ、グルメを楽しめる「ル パティシエ タカギ 本店」を、2019年11月22日(金)に駒沢公園西口入口にグランドオープン。
ル パティシエ タカギ 本店

■天井にマドレーヌ型!?壁にはパリで買い付けた絵画!本場ヨーロッパのサロン空間を味わえるこだわり装飾
日本のパティスリー界を先導してきた髙木康政がオーナーシェフを務める「ル パティシエ タカギ」では、”ヨーロッパの伝統的な味わい”をテーマに、洗練された洋生菓子、焼き菓子、ショコラを提供しています。
この度、14席のサロンを併設する本店を、緑あふれる駒沢公園の隣にグランドオープンします。
当店は、髙木シェフの原点である「マドレーヌ」の本物の型を天井に埋め込むことで、驚きやわくわく感もお届けします。また、オープンに合わせて、パリやウィーンで直接買い付けた約50点の絵画の展示や、パリのマドレーヌ寺院やオペラ座、お菓子作りには欠かせない道具が描かれたオリジナル壁紙によって、まるでヨーロッパの宮殿のような特別な空間を演出しています。

■髙木シェフの新作スイーツ、手土産に便利な焼き菓子・ショコラに加え、ビーフシチューやクロックムッシュなども揃う充実のラインナップ
当店は、奇をてらわず、誰もが親しみのある素材を使ったレシピを徹底することで、洋菓子文化の”原点”を守る方針を持っています。見た目の華やかさだけではなく、ソース、クリーム、生地がひとつになった瞬間に、それぞれの味以上の表現になることを大切にした髙木シェフの自信作のスイーツをイートインでもテイクアウトでもお楽しみいただけます。なお、サロンでは、キッシュ、クロックムッシュの他にビーフシチューやサラダをご用意し、ウィーンで出会って一目惚れした1881年創業のドイツの「Bauscher Weiden(バウシャーバイデン)」の食器でご提供いたします。

店内写真

天井に埋め込まれたマドレーヌ型

天井に埋め込まれたマドレーヌ型

パリとウィーンで買い付けした絵画

パリとウィーンで買い付けした絵画

宮殿の部屋をイメージしたサロン

宮殿の部屋をイメージしたサロン

旬のフルーツを使用した彩り鮮やかなケーキ

旬のフルーツを使用した彩り鮮やかなケーキ