• HOME
  • トピックス
  • 愛する人に「好き。」を伝えるクラフトビール「苺花一愛(まいかひとめ)」

愛する人に「好き。」を伝えるクラフトビール「苺花一愛(まいかひとめ)」

24歳の女性起業家 渡部有未菜さんが設立したクラフトビールの企画・販売会社 株式会社美溢る(BEERful:ビアフル)から、静岡県産高級苺「きらぴ香」と、静岡県産バラ4種類をブレンドしたクラフトビール「苺花一花(まいかひとめ)」が、2019年7月12日より、クラウドファンディング「ready for」で先行販売(限定1008本)されました。

「苺花一愛」は、“愛を伝えるきっかけ”を作るために誕生しました。静岡県でのみ栽培が許可されている高級苺「きらぴ香」と静岡県産の食用バラを使用し醸造。好きな人へのギフトにぴったりです。
「愛情と尊敬」という苺の花言葉から着想を得て、愛する人へ「好き。」の気持ちを込めて贈って欲しいという想いで作られました。
日頃、お世話になっているパートナー、恋人、家族、友人、会社の同僚へ。普段は恥ずかしくて言えない想いを「苺花一愛」で伝えてみませんか。

ラベルには苺と薔薇をイメージした華やかなイラストをほどこし、日本らしい縦書きの名前に。また王冠を包む紙を留める組紐は2人の愛が解けないように結び切りにしています。

愛を伝えたい人と2人で飲んで欲しいとの想いから、アルコール度数は8%・容量は500mlに。