テイクアウト専門店『BON TACOS』 日本で初めて「フレンチタコス」を販売

オリエンタルホテル福岡地下1階の『ビストロ アン・ココット』は、2020年7月4日にテイクアウト専門店『BON TACOS』を併設オープン。
日本で初めて「フレンチタコス」を販売するお店としてスタートしました。

BON TACOS

日本初上陸のフレンチタコス

フレンチタコスそれぞれフィリングは、ソース、ポムフリット、チーズ。そして、パニーニグリラーを使用し、挟み焼きでグリルするのがフレンチタコスの特徴です。

さくっ、ふわっとした生地の中に、どれも美味しい3種の『ビーフチリ』『プルドポークBBQ』『チキントリュフ』からメインを選択。
そこに溢れんばかりのとろけるチーズとホクホクのフライドポテトがたっぷり入った贅沢な一品。
かぶりついた瞬間、口の中で幸せが広がります。

3種から選べる絶品フレンチタコス

・ビーフチリ
香辛料をアクセントにした自家製のトマトソース、ポムフリット、ビーフミンチ、チーズソース、2種のチーズ。
・プルドポークBBQ
香辛料でマリネした国産豚肉をオーブンで約3時間ブレゼ(蒸焼き)し、ほぐしたプルドポーク、そしてその煮汁で作るBBQソース、2種のチーズとポムフリット。
・チキントリュフ
4時間低温調理し、柔らかくジューシーに仕上げた鶏むね肉、トリュフソース、マッシュルーム、チーズソース、2種のチーズ、ポムフリット。
販売価格:580円(税別)

イートインもできます(11:30~15:00)

フレンチタコスセット
・フレンチタコスセットA 980円
(フレンチタコス+フレンチポテト+ドリンク)
・フレンチタコスセットB 1280円
(フレンチタコス+サラダ+自家製ナゲット+ドリンク)

『BON TACOS』が販売するフレンチタコスのおいしさの秘密

1.最新型のハイスペックグリラーElectrolux社のスピーデライトを導入し、短時間でジューシーに焼くことが可能に。短時間挟み焼にすることで素材の水分を逃がさずに表面をパリッと中はジューシーに仕上がります。
2.新鮮な牛肉はミンチにしてスパイスと共にソテー、国産豚肉は塊の肉をスパイスでマリネしてオーブンでじっくり柔らかく蒸し焼きにし、国産チキンは60℃の低温調理で4時間加熱、というようにそれぞれの食材に合わせた下調理を施します。なので、生地の中の具材は全て異なる食感でそれぞれを楽しむことができます。
3.具材それぞれに合ったソースで味を決めます。ビーフには香辛料の効いたトマトソース。ポークはプルドポークにした際の煮汁にトマトやビネガーで味を加えたBBQソース、チキンにはマッシュルームとトリュフを混ぜ込んだマヨネーズ。それぞれの素材を生かしつつ、それぞれ異なったテイスト、テクスチャーをお楽しみいただけます。
4.共通具材となるポムフリット(じゃが芋)はベルギー産のコクのあるじゃが芋を使用。フリットした(揚げた)じゃが芋ですが、ソースと合わさり、まるで長時間煮込んだようなこっくりとした味わいになります。
5.実は本場のフレンチタコスはソース、肉、トッピング、チーズなどを自身でチョイスして何千通りとなるようなメニュー構成で売っていますが、BON TACOSではシェフが美味しいと思う組み合わせで作っています。なので、まずはこの3種。後に別の素材、調理、ソースの組み合わせのものも発売していく予定で日々試作を重ねています。

フレンチタコスの作り方