デッドスペースを活かすスマートなキッチン収納 戸棚の中を美しく収納する『カップボードストア シリーズ』

英国のホームウェアブランドを展開するJoseph Joseph株式会社は、戸棚の隙間をうまく活用し、美しく整頓することで収納性を大きく高めて取り出しやすくするキッチンツール『カップボードストア シリーズ』を、2019年8月28日(水)から店頭販売します。

■棚板下のデッドスペースを活用!小物の収納に便利な『アンダーシェルフ』
『アンダーシェルフ』シリーズは、棚板下に必ず生まれてしまうデッドスペースを、小物の整理に使える収納スペースに変えるツールです。
調味料やスパイスなどの小物は料理に欠かせないにもかかわらず、レンジ回りでは置き場に困るうえギトギトの油汚れがついてしまうなどの問題点があります。
本商品は、開け閉めしやすいストッパー付きの小物入れとして収納時は省スペースで保管でき、引き出すと『スパイスラック』は垂直、『ドロワー』は斜めに止まるので中身がわかりやすく取り出しも簡単です。また、強力ながら剥がす時には跡が残りづらい両面テープで棚板下に簡単に設置することができ、小物を美しく収納することができます。

アンダーシェルフ スパイスラック』は、市販のスパイスビンを最大7本収納することができます。
アンダーシェルフ スパイスラック

アンダーシェルフ ドロワー』は、だしパックや小袋に入った調味料など散らばりやすい小物を収納するのにピッタリです。
アンダーシェルフ ドロワー

【製品概要】
商品名:アンダーシェルフ スパイスラック
色:グレー
サイズ:W32 x D13.5 x H9.3 cm
価格:¥2,000
材質:ポリプロピレン、3M VHBテープ

商品名:アンダーシェルフ ドロワー
色:グレー
サイズ:W23.5 x D22.5 x H10 cm
価格:¥2,000
材質:ポリプロピレン、3M VHBテープ