野菜の王様「ケール」の味・鮮度を徹底的に追求した農家の「コールドプレスジュース」

無農薬・無化学肥料にこだわり栽培しているケールブランド「KALE FARM」より、4月に限定先行発売したコールドプレスジュースを5月10日(日)9時から、予約を受付いたします。なお、「KALE FARM」は6月末に本オープン、順次配送を予定しています。

無農薬・無化学肥料ケール

野菜の王様「ケール」の味・鮮度を徹底的に追求した農家のコールドプレスジュース

「KALE FARM」は、本質的な栄養素を育むために土壌づくりから始めた農園で、無農薬・無化学肥料のもと栽培されています。
今回発売するコールドプレスジュースは、ケール自体の鮮度を保つために深夜0時から収穫を始め、加工・冷凍までをなるべく短時間でパッケージングするなど、栽培だけでなく加工段階まで徹底的にこだわって作り上げました。
余計なもの(砂糖、保存料、添加物、)は一切使用せず、搾りたてのケールの旨味、甘み、ケールすべての栄養素を身体で感じることができるコールドプレスジュースです。
ALL FARMでは創業以来、自社レストラン「WE ARE THE FARM」で、自社経営農場で朝収穫した野菜を提供しており、そのなかでもケールは「食べやすい」と高い支持を得ていました。
そこで、「ケール=青汁、まずい」という固定概念を大きく覆すことができるよう、ケールに特化したブランド「KALE FARM」を立ち上げ、今年4月にプレリリースでコールドプレスジュースを限定先行発売したところ、2週間で完売し、200人以上から再販を望む声を頂くことができました。今後は最高のケールである「KALE FARM」をより多く人にお楽しみ頂けるよう、自社レストランだけでなくECサイトでの販売も強化する予定です。

ケールのコールドプレスジュース

KALE FARMブランドストーリー

4年前、台風による自然災害で私たちの野菜はほぼ全滅してしまいました。多くの野菜が生命力を失う中、唯一逞しく成長を続けていたのがケールでした。過酷な環境にも耐えうる生命力を秘めたケールは、「私たちに栄養素以上のエネル ギーを与えてくれるのではないか。」そんな想いさえ抱くようになりました。
ALL FARM社では、自社経営の在来農場で100種類の固定種の野菜を無農薬・無化 学肥料で育てています。KALE FARMは主力ブランドの一つと位置づけ、今後ケールを軸とした商品を開発、販売予定です。生のジュース・サラダだけでなく様々な形で、より多くの人々に最強の生命力を持つケールを身近な存在にすべく活動していきます。
「人類にケールを。」をコンセプトに日本中、いや世界中のお客様に私たちのケールを通じて、健康以上の幸せをお届けします。これが私たち一丸の使命です。

KALE FARM

「はっきり言いますと青汁です。」―しかし、ただの青汁ではありません。農家が狂ったほどに鮮度を追求した青汁です。真夜中に、10人を超えるスタッフがヘッドライトで闇夜を照らし収穫する姿には、狂気を感じるほどです。「搾るまで、何が何でも温度を上げない」そんな青汁が他にあるでしょうか。ケールの旨味、甘味、葉に生きる全ての栄養素を、喉を通して身体で感じてください。

「KALE FARM」コールドプレスジュース
【商品概要】 
「KALE FARM」 コールドプレスジュース
・商品名 KALE STRAIGHT、KALE FRUITS
・価格 KALE STRAIGHT、KALE FRUITS 15pack 7,200円(消費税、送料込み)
・公式ホームページ https://www.kalefarm.jp/