• HOME
  • キッチン・ダイニング
  • 圧力IHに「量り炊き機能」搭載でおいしさをさらに追求 銘柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 3合/5.5合の2機種を発売

圧力IHに「量り炊き機能」搭載でおいしさをさらに追求 銘柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 3合/5.5合の2機種を発売


アイリスオーヤマ株式会社は、独自の「量り炊きモード」を初搭載した圧力IH炊飯器の新モデル2機種「銘柄量り炊き圧力IHジャー炊飯器3合/5.5合」を本年7月10日より発売します。

2016年9月より、米と水の重量を計測し、銘柄に合わせて炊き方や水量を調整する「量り炊きモード」機能を搭載した炊飯器を発売して以降、「常に最適な水の量で炊飯できる」と、多くのお客様に高く評価されています。
 
今回発売する「銘柄量り炊き圧力IHジャー炊飯器」は、従来の圧力IH炊飯器に「量り炊きモード」を初めて搭載しています。
これにより対応する40銘柄それぞれの粒の大きさや水分値に合わせて水量を調整できるため、従来品が持つ加熱工程と加圧時間の調整により銘柄の特長を最大限に引き出し炊き上げる機能を最大限活用できます。
また、「カロリー計量」と「こだわり炊き分け」を搭載しているため、食べ方に合わせた炊き方ができるだけでなく、食事制限や体型維持といったニーズにも対応できます。

■商品機能

1. 量り炊きモード
水をそそぐ際、40銘柄それぞれの粒の大きさや水分値に合わせた最適な水の量の基準値との差異が5cc以下になるよう、水量をモニターに表示し音でガイドし、加熱工程と加圧時間を調整する機能です。
「かたすぎる」「やわらかすぎる」などの炊き上がりのムラを抑え、水量による失敗がしづらくなります。

■「量り炊き」炊飯の手順
1.メニュー・米銘柄・かたさを設定する
2.空の内釜をセットして、計量ボタンを押す
3.洗う前の米を入れ、再度計量ボタンを押して、必要な水量を表示
4.内釜を取り出し、米を研いで水をよく切り、炊飯器に戻す
5.OKが出るまで水を入れる
6.フタを閉めて炊飯ボタンを押す

実際に使用している様子の動画