読み終えた本とカフェのランチを交換するサービス『ものランチ』!

山口県下関市のよろずカフェでは、読まなくなった本とランチを交換する『ものランチ』というサービスを実施しています。物々交換の楽しさを体験してもらう新サービスです。

ものランチ

よろずカフェをプロデュースする株式会社ものばんくは、昭和30年創業の質屋から展開するニ次流通の会社です。
近年メルカリをはじめとするニ次流通のマーケットは大きな広がりを見せていますが、『実際に不要な物を売却した事がある経験を持つ人』は全体の20%に満たないと言われています。しかし、『自宅に不要な物がある人』は、ほぼ100%といっても過言ではないでしょう。
そこで、よろずカフェの場では、物を売却するという事に抵抗がある方にも不要な物を何か別の新しい物に変えられるという楽しみを知って欲しい、という思いから『ものランチ』というサービスを開始しました。

自宅に眠ったまま読まなくなった本をよろずカフェに持って来てもらい、顧客登録手続き(古物営業法に則り、身分証の 呈示が必要な為)をするとランチの無料引換券を差し上げる、という内容です。

本とランチを交換する『ものランチ』は、4月2日のサービス開始から大変な好評で、8月2日までの4か月間で累計175名のお客様にものランチを体験しています。
この体験を通して、不要になった物=処分する、ではなく、売却・交換する事によって新しい価値を生み出すという選択肢がある事を広く知っていただけたらと思っています。

SNSで「#ものランチ」を投稿してドリンクがもらえるサービスも
ドリンク無料サービス
さらに、LINEのタイムライン・Instagram・Facebook・Twitterで、#ものランチとつけて投稿した方には、無料でドリンクがもらえるサービスも実施。 ※ ものランチをご利用いただいた方限定

【ものランチ注意事項】
・引き換えは、お一人様1回まで。
・本(3冊まで、1冊まででもOK)の持ち込み1回につき、日替わりランチ(単品・ドリンク無し)1食分の引換券と交換。
・引換券は、当日から使用可能。
・一般書、文庫、新書、絵本が対象。
・汚れや破れのひどもの、雑誌、カタログ類はご遠慮ください。
・ランチとの交換には、身分証明書(免許証・保険証・パスポートのいずれか)が必要です。
・18歳未満の方は対象外です。

店舗概要
店名:よろずカフェ
住所:山口県下関市中之町8-6(駐車場有)
電話番号:083-222-1178
営業時間:11:00~17:00 / ランチタイム 11:30~14:00 / カフェタイム 14:00~17:00
定休日:日曜日・祝日。毎月月末