• HOME
  • 記事
  • トピックス
  • 春のタン祭り2020 「米とサーカス」系列4店舗で鹿・猪・ワニなど稀少な8種類のタンを食べ比べ

春のタン祭り2020 「米とサーカス」系列4店舗で鹿・猪・ワニなど稀少な8種類のタンを食べ比べ

春のタン祭り
ジビエ居酒屋「米とサーカス」(高田馬場本店/渋谷PARCO店/錦糸町ダービー通り店)と新宿三丁目の肉バル「パンとサーカス」の4店舗合同で「春のタン祭り2020」を開催します。3月2日(月)~4月30日(木)までの期間限定で、国内外から選び抜いた動物のタン8種を食べ比べメニューで提供。今年3年目を迎える人気のフェアで、牛豚はもちろん馬や羊、クジラ、ワニ、ジビエの鹿やといった稀少なタンまでスモークや炙りなどでお召し上がり頂けます。

8種の稀少なタンを食べ比べ

8種のタン盛り合わせ
8種のタン盛り合わせ
1人前1200円(2人前より)1日限定10皿
提供店舗:
米とサーカス高田馬場本店(新宿区高田馬場)
米とサーカス渋谷PARCO店(渋谷区宇田川町)

牛タン 味噌漬け/アメリカ産
焼肉の定番、安定の牛タンは柔らかくてジューシー。美容効果の高さでも知られています。

豚タン 味噌漬け/南米産
さっぱりとした味わいで牛タンよりもヘルシー、プリプリと柔らかく食べやすいのがポイント。

馬タン スモーク/熊本産
コリコリっと牛舌より歯ごたえがあり、旨味がとても強く、噛み締めると甘みのある肉汁を感じます。

ラムタン 炙り/オーストラリア産
ラム好きにオススメ、しっかりした食感のタンを噛みしめると羊の旨味がギュッと感じられます。

鯨タン(別名さえずり) 刺身/北西太平洋産・イワシ鯨
の乗ったコクのある甘み、シコシコと独特の食感で噛むほどにコクのある旨味が感じられます。

ワニタン スモーク/オーストラリア産
白身のに似た見た目のワニの舌は、意外にも焼き鳥のぼんじりのようなプリップリの食感です。

鹿タン 炙り/北海道産
超稀少!約90キロのエゾ鹿1頭あたり100~150gほどしか取れません しっとりとした鹿の風味も感じさせるうま味と味の奥深さが舌の上で広がります。

猪タン スモーク/鳥取産
なかなか出回らないジビエ・猪タンは、豚タンに比べしっかりとした歯ごたえで野性味を感じます。

8種の稀少なタンを食べ比べ

系列店のメニュー

米とサーカスダービー通り店(墨田区錦糸町)
炭火で表面はカリッと香ばしく、中はやわらかくジューシーに焼きあげました。
【炭火串焼き】
豚舌  200円
羊舌  350円
馬舌  380円
牛舌  400円
ワニ舌  430円
猪舌  600円
鯨舌  680円
鹿舌  700円

【炭火串焼き3本セット】
豚舌/馬舌/猪舌
1000円

【炭火串焼き5本セット】
豚舌/ワニ舌/猪舌/馬舌/ラム舌
1750円

【炭火串焼き8本セット】
豚舌/ワニ舌/猪舌/馬の燻製舌/羊舌/鹿舌/牛舌/鯨舌
3500円
炭火串焼き8本セット