南仏発、調味料と暮らしの工夫でおうち時間楽しむセットを期間限定販売、イースターにちなんだセットも

南仏プロヴァンス発グルメグロサリーブランド「メゾンブレモンド1830」の公式オンラインストアでは、南仏プロヴァンスから届くこだわりの調味料と豊かな暮らしの工夫で、充実したおうち時間楽しむセットを期間限定で販売いたします。

メゾンブレモンド1830
フランスでは3月17日から外出制限がかかり、皆基本的に自宅で過ごしています。日本でも自宅で過ごす時間が増えていることを受け、南仏プロヴァンスの太陽と人々が育んだ豊かな食文化を紹介しつづけるメゾンブレモンド1830こだわりの調味料と、アール・ド・ヴィーヴルの精神が根付くフランスの暮らしの工夫で、お客様の毎日が少しでも、温かく心地よくお過ごしいただけるようなセットを提案いたしました。

【販売期間】2020年4月10日(金)~2020年4月30日(木)
【販売店舗】メゾンブレモンド1830公式オンラインストア
https://mb1830.jp

商品ラインナップ

【商品名】4月のœuf(ウフ)セット(レシピつき)

4月のœuf(ウフ)セット

4月のœuf(ウフ)セット


【税抜価格】6,500円

【セット内容】
・ペースト ロッソ 190g
・エキストラバージンオリーブオイル レラウド 250ml
・オリーブオイル用プラ注ぎ口キャップ
・ソルト ミート用 90g(レフィル)

パイ生地から作る簡単復活祭のパテ

パイ生地から作る簡単復活祭のパテ

【特徴】
4月はイエス・キリストの復活を祝う「復活祭」(イースター)があります。復活祭はフランス人にとって、キリスト教の最もたいせつな祝日で、十字架にかけられて亡くなったイエス・キリストが復活したことを記念したフランスの祭日です。
ゆで卵探し「エッグハント(狩り)」や生卵を割らないように遠くまで転がす「エッグロール(卵転がし)」などのイベントも行われます。現在はゆで卵の代わりに卵形の小さなチョコレートを探すことが多いようです。また、大人はショコラティエで購入した大きなチョコレートエッグの交換を楽しみます。
このようにイースターに象徴的な卵。œuf(ウフ)はフランス語で卵という意味です。

当セットは卵料理におすすめな調味料を詰め合わせました。また、フランス中央部のベリー地方で古くからイースターの日に食される料理、「Pâté de Pâques berrichon(復活祭のパテ」を、当セットを使って、パイ生地から簡単にお作りいただけるレシピもお付けいたします。

今年はお家で「Joyeuses Pâques! (ジョワユース・パック)」、楽しいイースターを!