• HOME
  • グルメ
  • 珍しい台湾スタイル(工夫茶)で台湾茶を楽しめる台湾茶カフェ狐月庵がオープン!

珍しい台湾スタイル(工夫茶)で台湾茶を楽しめる台湾茶カフェ狐月庵がオープン!


最近人気の観光地《谷中銀座商店街》に実店舗をもつ『台湾茶藝館 狐月庵(たいわんちゃげいかん こげつあん)』が『自分で淹れると台湾茶はもっと美味しくなる』というコンセプトの台湾茶カフェを実店舗から徒歩5分の位置にある文京区千駄木にオープンしました。

日本では珍しい台湾スタイル(工夫茶)で提供する台湾茶葉は全部で14種類。
茶葉の中には台湾で最大級の烏龍茶コンテストで受賞した『凍頂烏茶』や、日本ではあまり飲めない高級・高山茶も取り扱っており、店主が台湾で仕入れてくる数量限定の茶葉もあります。

《台湾茶カフェ 狐月庵》では台湾茶器を使用して、台湾スタイル(工夫茶)でお客様ご自身で一から台湾茶を淹れて頂きます。
淹れ方が分からなくても大丈夫!
ご希望のお客様は最初の1煎目は当店のスタッフが淹れさせて頂きます。
2煎目からはお好みの蒸らし時間、濃さでお客様ご自身で淹れてみて下さい。
自分で淹れる台湾茶は普段よりも美味しいですよ!
余った茶葉はお持ち帰りも可能です。
自分で淹れるのが難しそうというお客様にはポットでの提供もしています。

一部メニュー紹介
◆工夫茶、ポットメニュー