• HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 日本初・世界初!ホワイトチョコレートのBean to Barブランド「ショコラティエ パレドオール ブラン」が2019年10月初旬 青山に新店オープン

日本初・世界初!ホワイトチョコレートのBean to Barブランド「ショコラティエ パレドオール ブラン」が2019年10月初旬 青山に新店オープン

ショコラティエ パレ ド オール ブラン ロゴ
ショコラティエ パレ ド オール ブラン

カカオ豆からボンボンショコラまで、本格的なチョコレート作りを手掛けるショコラティエ 三枝俊介(株式会社オヴァールリエゾン 代表取締役・オーナーシェフ)は、アルチザン パレドオール 青山店を全面改装し、世界初といえるホワイトチョコレートのBean to Barブランド「ショコラティエ パレ ド オール ブラン」を2019年10月初旬(予定)に開業いたします。

ホワイトチョコレート

カカオ豆からチョコレートまでを一貫して手掛けるBean to Barメーカーの中でも、自社でココアバターを搾ってホワイトチョコレートを作ることはほとんどありません。
大手メーカーでさえ、ココアバターを購入してホワイトチョコレートを作ることが大半であるなか、自家製のココアバターから生み出すホワイトチョコレートの新しい世界を表現したい、というシェフ・三枝俊介の強い想いから生まれた新しいブランドです。
パレ ド オール ホワイトチョコレート パレ ド オール ホワイトチョコレート
自家製のココアバターを使ったホワイトチョコレートと、その時にできる自家製のココアパウダーから生み出す生菓子・焼き菓子、ドリンク、ソフトクリーム等、幅広い商品を手掛けるショップは世界初といえる試みです。

ショコラティエ パレ ド オール ブラン

「ショコラティエ パレ ド オール ブラン」の工房は全面ガラス張り。カカオ豆からチョコレートまでの製造工程やココアバターを搾る様子もご覧いただける店作りを予定しております。
ショップでは、“港区南青山産のホワイトチョコレート”をはじめ、それをベースとしたスイーツやソフトクリーム、自家製ココアパウダーを使ったドリンクなど、ほかでは味わえない商品をお楽しみいただけます。ぜひご期待ください。

【概要】
・2019年10月初旬オープン予定
・住所:〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 青山ツイン東館B1F
・改装中のお問合せ先:06-6337-1768
(ラトリエ パレドオール:ボンボンショコラ工房&office)