【ロウリーズ・ザ・プライムリブ東京】テイクアウト販売スタート

2020年4月10日(金)より、アメリカンローストビーフ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ(以下、ロウリーズ)」は、テイクアウト販売をスタートしました。

アメリカンローストビーフ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」テイクアウト

ロウリーズでは、 お店で提供している人気商品のテイクアウト販売を開始します。おすすめは看板商品であるアメリカンローストビーフの“プライムリブ”。 良質の牛肉を低温でじっくりとローストし、 余分なを抜き旨みを凝縮させた逸品です。その他、マッシュドポテトやクリームドコーン、 クリームドスピナッチなどがセットで楽しめるプランもご用意します。オフィスやご自宅でのお食事に、ぜひご利用ください。

<メニュー>
Set Menu

・セットメニュー(4人前) 12,880円
(トーキョーカット4枚、オリジナルロウリーズサラダ、マッシュドポテト、クリームドコーン、クリームドスピナッチ、自家製パン)

Prime Rib
・トーキョーカット120g 3,220円
・カリフォルニアカット180g 3,920円
・イングリッシュカット65gx3枚 4,270円
・ロウリーカット300g 5,110円
・プライムリブカレー 1,390円

<ご注文方法>
※販売店舗は赤坂店と恵比寿ガーデンプレイス店です。
※お電話にてご注文の上、店頭でのお受け取りをお願いいたします。詳しくは各店のHPをご覧ください。
※一部商品内容を変更して提供する場合がございます。
※表示価格はすべて税別です。
※お渡し時間は店舗HPでご確認ください。

ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂店
電話番号:03-5545-1429(11:00~19:00)​
住所:東京都港区赤坂1-8-1赤坂インターシティ AIR 3F
アクセス:溜池山王14番出口直結
オフィシャルWEBサイト http://lawrys.jp/akasaka/

ロウリーズ・ザ・プライムリブ 恵比寿ガーデンプレイス店
電話番号:03-5488-8088(11:00~19:00)
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー地下2F
アクセス:恵比寿駅よりスカイウォークを抜け徒歩3分
オフィシャルWEBサイト http://lawrys.jp/ebisu/

■ロウリーズ・ザ・プライムリブとは
ロウリーズ・ザ・プライムリブロウリーズの1号店は、1938年、Lawrence L. Frank と義弟のWalter Van de Kamp の2人によってロサンゼルスのビバリーヒルズに開業しました。Lawrence は、自ら“シルバー”と呼ばれるカートをデザインし、その中にローストしたプライムリブを縦置きにし、お客様の目の前でお好みの焼き加減、カットで提供するというサービスを考案しました。このサービスは当時のアメリカ人にとって、とても斬新で、この後、多くのレストランがこの方式を模倣し、やがてはアメリカにおけるローストビーフの標準的なサービス方法となりました。その後、経営はLawrence の息子であるRichard N. Frank、さらにその息子であるRichard R. Frankに引き継がれ、現在は、Tiffany Stithが社長を務めています。

■「ロウリーズ」のプライムリブとは
「ロウリーズ」のプライムリブ「ロウリーズ」のプライムリブは、良質の牛肉を低温でじっくりとローストし、余分な脂を抜き旨みを凝縮させた逸品です。するっとナイフがはいるほどの柔らかさ、だけど口に入れた時は本来のしっかりとした繊維質が感じられ、ジューシーな味わいがほとばしり、これぞお肉だという醍醐味が味わえます。添えられたソースは、牛の骨でダシをとったオージューソース。深い味わいのソースがお肉を引き立てます。

■食べる時のダイナミックな演出
ダイナミックな演出「ロウリーズ」では、プライムリブをシルバーと呼ばれるカートに乗せ、お客様の目の前でお好みのサイズにカットします。大きさにより5段階が選べます。カッティングできるのは、特別な訓練を受け、ライセンスを取得した者だけです。ダイナミックな演出を楽しみながら、繊細な味の牛肉をたっぷりといただけます。